道の駅尾瀬街道みしま宿 その1 只見川の美しさと桐

こんにちは。トウジョウです。

道の駅行ってますか?行ってます!最近は北関東の道の駅を攻めていますが、平均的に東北よりも規模が大きいのはお金持ってるよね~。なんて邪推しています。

ただね、巡ってて運転楽しいのは東北だね。田舎道って運転してて楽しいですね。観光している感あります。関東部の比較的栄えている所の道の駅はなんとなく、そう、スーパーマーケット巡りしてる感があるな。なんて思っちゃいました。


道の駅尾瀬街道みしま宿って?

 福島県大沼郡三島町にある、国道252号沿いの道の駅です。すぐ横には只見川が流れ、まさに風光明媚。只見川と新緑紅葉を見たりと四季によってその風情は変わります。

そして、ここみしま宿の近くにビューポイントがあり、そこから形式を眺めたり、写真撮影をするには最高の場所。

三島町は桐の里ということもあり、道の駅の2階には桐たんすが展示されています。


店内

店内は、特産品、桐製品、農産物が並びます。ちょっとしたコンビニ的なお菓子の品ぞろえもありますのでなんとなくここでお菓子補充!はありですね。

会津には缶詰が多い。

会津の地鶏売ってます。

お菓子や日用品が並びます。

三島桐を使った下駄

まな板や皿などの加工品も。


2階は桐箪笥等の家具の展示

この道の駅の2階に上がると、桐箪笥などの家具が展示されています。

値札も貼られてて実際に買うこともできます。

30万、40万する高級品であります。嫁入り道具なんて言われて使われてた桐箪笥ですが、新しいものはこんなにこんな色なんですね~。使われれば使われるほどいい風合いに成長していく桐箪笥。防湿、防虫の素晴らしい質の製品です。本物志向の方は使ってみてはいかが?


桐箪笥

ベビーベッド

ベッドもあります。組み合わせて長さもカスタマイズ可能!背が高い人はありですね。

食事メニュー

一気に食事メニューも行っちゃいましょう。

今回食べたのは、食事といっても桐ソフトクリーム!

桐の炭が入ったチョコレート味のソフトクリームです。苦みがありますが、チョコレートの苦みなんじゃないかな。

外に出れば只見川

ビューポイントまでに行かなくとも、結構な景色を見ることができます。

時間がある方は、道の駅から歩いて只見川ビューポイントへ行ってみるのはいかがでしょう。

そこからしか観れない景色がありますよ!


道の駅を出てからも楽しいシンフォニーロード

ここからは、次の道の駅に移動するときの話です。

道の駅かなやまに向かう途中国道252号線早戸駅を過ぎたあたりから奥会津シンフォニーロードが現れます。

区間は下の地図ぐらいだと思います。※ずれてたらすいません。

ここを通ると、道路の溝から出るロードノイズでカントリーロードが聴こえてきます。

金山町から来ると聴こえなかった気がする。。。逆方面から巡った時には記憶ないんですよね。

珍しさとほんとに田舎道じゃん!って感じがいい塩梅。

これはね~運転してて面白かった。みしま宿からかなやまに向かう時だけのスペシャル体験です。

道の駅尾瀬街道 みしま宿はこんな人におすすめ 

  ・只見川を見たい 

 ・桐箪笥を見たい・買いたい

・ちょっと休憩したい


尾瀬街道みしま宿、いかがでしょう。行きましょうよ~。



道の駅尾瀬街道 みしま宿

 場所  福島県大沼郡三島町大字川井字天屋原610

 TEL 0241-48-5677

 開設時間 物販/8:00~19:00 食事/10:00~17:00

 休館日  1月1日~1月3日

ROJ-ロードオンジャパン

ROJ-RoadOnJapan(ロードオンジャパン)では、道の駅ってこんなに楽しい! そんな気分を味わってもらいたいと思っています。 お土産におすすめの品や道の駅の楽しみ方を自分目線で紹介しますよ。さあ道の駅に旅に出ましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000