道の駅ふくしま東和 その1 加工品が何気に良いような


こんにちは。トウジョウです。

道の駅行ってますか?

いんやー。平日は毎日更新しようと思いつつ、土日は休んだり道の駅巡ったり。それでも時には更新するのが億劫になる日もある。毎日更新している人はほんとにすごいね~。


今回は道の駅ふくしま東和を紹介します。


どんなところ? 

福島県二本松市にあります。二本松といえば二本松の菊人形。とはいえ、そんな菊人形の場所からはちょっと離れたところにある国道349号沿いの道の駅。

道の駅ふくしま東和は桑製品にすごく力を入れています。


外観

入って正面は産直品売り場。

ようこそにほんまつへということで迎え入れてくれます。

右側にはジェラート屋さん。ここのジェラート美味しいんだよね~。

で、左を向くとガーデン体験施設。遊びに行ったときはガーデンレストランが期間限定でやっていた模様。堆肥も売ってますのでガーデニングされてる方はいかが?

直売所を出て後ろには下田商友会道の駅売店。今回は紹介しませんがそれほど魅力的とは思わなかったなぁ。

そして、お食事処みちくさ亭、大榮餃子房があります。今回遊びに行ったときにはほかのところで食べてたのですみません。

そして、道の駅脇には農村公園という芝生の斜面があります。

そのほか奥のほうにフィッシュランド道草の池という施設があるみたい。看板には書かれていませんでしたが、公式サイトを見てみるとあるみたい。気が付きませんでした。。。



直売所はこんな感じ

個人的に、道の駅ふくしま東和の生産者さんって頑張ってる感じがする。種類も豊富で一部はデザインも優れてる。

まぁ、だれが買うの?的な品もあるにはありますけどね。


では中に入りましょう。

よくきたない ゆっくりしてがっせ

歓迎されてますよ~。




ミツバチ用の巣箱が買えます。

たしか近くに養蜂場があるから、それつながりで売っているのかな。

養蜂に興味がある方いかが?

琴星窯ですって。

そして、東和イチ押し桑商品。

桑の実パウダー!

桑の葉茶

桑の葉うーめん

ちょっとこじゃれた加工品。サングリアの素

これに、ワインを入れると福島の果物の素材が活きた美味しいサングリアができるって寸法です。

蜜蜂の巣蜜ですって。

なかなかこんなの買えないっすよ。

あとは、雑穀ですね~。

もち赤米もち黒米、もちきび、もちあわひえ、高きび、いろんなものは売ってます。

日本酒

たまご

天然酵母パン

目薬の木茶


ジェラートがおいしい

この日は外に出て、ジェラートをいただきました。

桑押しの道の駅ということもありますので、桑の実と桑の葉のダブル!

紫が桑の実、緑が桑の葉ね。

桑の実はほのかな酸味。桑の葉は抹茶のような苦み。どちらもおいしくいただきました。

ジェラート屋さんの雰囲気も温かみのある雰囲気でいい感じ。

行ったらジェラートは食べてみてほしいなぁ~。


と、いったところで今回の紹介はここまででございます。

もうちょっとちゃんと食事してみたいなぁ。なんて思いつつ、メニューすら見てないから全容はよくわからない。


道の駅ふくしま東和 

 場所 福島県二本松市太田字下田2-3

 TEL  0243-46-2113

開設時間 9:00~18:00 

 ジェラートNATURE 営業時間/10:00~16:00 

 大栄餃子房 営業時間/11:00~17:30 

 みちくさ亭 営業時間/11:00~14:45 

 休館日 1/1

公式サイト

ROJ-ロードオンジャパン

ROJ-RoadOnJapan(ロードオンジャパン)では、道の駅ってこんなに楽しい! そんな気分を味わってもらいたいと思っています。 お土産におすすめの品や道の駅の楽しみ方を自分目線で紹介しますよ。さあ道の駅に旅に出ましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000