道の駅よつくら港 その3 食事は釜めしがイチオシ

こんにちは。トウジョウです。


道の駅よつくら港 その1 加工品が多い道の駅 

道の駅よつくら港 その2 どうやってよつくら港に行くの? 

道の駅よつくら港 その3 食事は釜めしがイチオシ この記事 


ここからは食事。

入口に入ると、階段とエレベーターがあります。さあ2階に上がっていきましょう。

階段入口にはおすすめ品が掲示されてます。


2階にあるお店は、

ジェラード 航

魚処 和

生そば 末の月

釜めし亭 心

ラーメン 喜一

海カフェ


と、結構充実しています。

フードコート形式になって、食券機から好きなメニューを選んで支払いします。

出来上がると電光掲示板とアナウンスで呼び出されて取りに行きます。

自分が選んだのは、釜めし亭 心のキンメダイの釜めし。

出てくるまでに20分以上かかります。釜めしですから仕方ないとはいえだいぶ待ちます。

お急ぎの方は別のメニューをお勧めします。

※これを食べたのは、2016年2月。すみません。だいぶ昔です。


他にも、たくさんのメニューがありますので、また食べる機会があれば更新しますね!


ROJ-ロードオンジャパン

ROJ-RoadOnJapan(ロードオンジャパン)では、道の駅ってこんなに楽しい! そんな気分を味わってもらいたいと思っています。 お土産におすすめの品や道の駅の楽しみ方を自分目線で紹介しますよ。さあ道の駅に旅に出ましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000